FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図面の最終打合せ

自分たちでもびっくりしているんですが
図面の最終打合せまで終わることができました

細かい減額等をお願いする部分はありますが
家の構造に係わる部分はほぼないので
よっぽど大きな問題さえ発生しなければ
日曜日には工事請負契約を交わすことになりました

なんだかソワソワと落ち着かない(笑)


最終打合せも担当さんが我が家に来ていただいての打ち合わせ

以前決定した仕様を図面で確認
ドアの色やタイル等も写真付きで一覧になっています
これコピーして共有することでミスをなくすとの事

なるほどなぁと感心


図面は設計会議を通して構造的なチェックしてもらったものを確認
大きく変わったのはバルコニーが広くなったこと
少し増額ではあるんですが柱の関係上、その方が家が強くなるということで了承

あと間取り的には洗面への出入り口の扉位置を変更
これは構造云々ではなくてリビングから丸見えにならない配慮
正直どっちでもよかったんだけど
新しい位置の方が廊下が暗くならないかな?ってくらい
それに伴い床下点検口の位置も変更してもらいました
床下点検
点線がもともとの位置でブルーが調整した位置です
流石に動線直下に点検口って言うのは気になるので

玄関タイルをLA-11(図左上)からLA-13(図左下)に変更
ちょっと緑っぽくていいかなーと
img59714076.jpg
(画像はお借りしています)
もう少し濃いい緑があれば一番なんですが
壁が真っ白なのでこれくらいで十分なのでしょう

市松模様貼りという貼り方をお願いしてみました
同じ色の施工例がなかったので少し雰囲気は違いますがこんな感じ
img_1500757_60041120_1.jpg
(画像はお借りしています)
こう見ると黒いタイルってオシャレー!!
和モダンなお家だったらこうしたかったなぁ…

この貼り方ならアクセントになるかなって
予算をかけずにできるほんの少しのこだわりです(笑)
我が家って玄関部分だけは無駄にこだわりが多いんだよねぇ…


詳細な見積書もいただき
本設計までに急いで減額案を捻り出しているところです
いそげー!!!



ランキング参加中です(*´∀`*)
ポチッとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

間取り決定 1F部分

窓の位置や扉の種類は未確定部分があるのですが
ほぼこの間取りで決定!というのができあがりました

せっかくなので時期限定で公開しておきたいと思います
そのうち画像は削除すると思います

ざっくりした間取り図に変更しました

写真や間取りソフトだと生々しいので
エクセルでサラッと書いてみました
実際とは多少異なってます

間取
(クリックで拡大されます)

特別遊び心があるような間取りではないのですが
考えに考えただけあって満足してます(*´∀`*)

悩みに悩んだのは1Fの右側部分
玄関土間収納は言わずもがな
水回りをどうするかはすごく悩みました

2階から降りてきて近い場所に脱衣洗面が欲しかったので
階段を下りてすぐの場所に設置してもらいました
寝起きに顔を洗ってからLDK部分に入りたい!
来客時に2階にいる人が身支度を整える余裕も欲しかった

最初の案から一番場所が変わったのはトイレ
玄関に近すぎても気になるし
奥すぎても来客があった時に利用してもらう時がちょっと
階段に平行になるように縦長というのも考えたんですが
出来れは引戸にしたいという思いからこの形に
でももしかしたら開き戸になっちゃうかな?
階段下ということで高さの関係があるみたい

階段はオープン階段ではなく壁があるので
キッチンの料理の臭いが上がったりすることはないと思う

パントリーも便利な位置に作ってもらったので
半分はリビング部分の収納も兼ねたいと思います
なるべく家具は置きたくないし

和室を作る場合、玄関に近い部分にする事が多いみたいですが
私は逆に離れて作ってもらいました
子供が小さいうちは和室で寝ることが多いだろうし
出入りで物音がすることが多い玄関に近いと落ち着かない
今のアパートが玄関すぐに和室があるので気になってたんですよね

リビングダイニングはちょっと離れた感じが気に入ってます
パーテーションとかを置いて軽く区切ろうかな?

1Fはこんな感じですね
次は2Fについてちょっと語りたいと思います



色々とためにになる情報いっぱい(*´∀`*)
 ↓ ↓ ↓
よければポチっと願います
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

本設計契約

そんなこんなで打ち合わせ4回目にして間取りは確定
細かい窓等の位置や造作家具等をどうするかは仕様決めで決定するとして
早めに地盤調査に入るためにも本設計契約を結んできました


私たちが依頼する工務店さんは
まず基本設計料をお支払して間取り等の打ち合わせ
間取りが確定したら本設計料をお支払して本格的な図面を作成
社内で作った図面を外部に委託して審査し社内会議をしたうえで
完全に図面が完成してから本契約という流れ

これってけっこうしっかりしてるじゃないかしら?
ローンの相談で銀行さんに相談したときにも感心された
(ローンの話はおいおい記事にしたいと思います)

契約時には設計担当さんも参加して契約書の読み合わせ
土地の契約以降、実印が大活躍です


本契約時に手付金等を支払わない代わりに
本設計依頼時にまとまった金額を一度お支払い
もしこの後に契約を破棄すると
そこまでにかかった費用を実費精算して差額返金になるそうな

こののち代金の支払いは上棟時に残金50%
引渡し時に残り全額
2回でいいっていうのは良心的だよね

本設計料までは手持ちのお金で賄えそうなので
つなぎ融資の費用もずいぶん押さえられそうです

本設計料は設計図面作成料以外にも
地盤調査費用だったりとか
諸々事前に現金精算する必要がある部分に充てられるみたい
都度都度に施主が支払うよりは確かに楽かもしれない

本契約を結ぶまでの間であれば本設計の図面を変更することは可能だし
追加の費用も発生しないとのこと

まるで設計士さんに依頼した時みたいな流れですよね


お金の流れも明確になったことだし
後は本格的に現実と向き合いつつ予算の調整です…


でも次回は念願のショールームなので難しい話はナシよ!!
わぁい(*´∀`*)楽しみ!!
仕様決めがきっと一番楽しいんだよね!!
標準仕様内できっちり決めたいと思います(´;ω;`)ブワッ




色々とためにになる情報いっぱい(*´∀`*)
 ↓ ↓ ↓
よければポチっと願います
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

間取り打ち合わせ4回目~玄関ホールと土間収納~


間取りの打ち合わせ4回目に行ってきました

今回はパソコンの画面で実際の家を3D表示しつつの打ち合わせ
最近の技術は凄いねーもう実際に住んでる気分だよ!!
平面で見るのとは大違いで
実際の距離感や生活動線まで把握できました

その場で希望の設備に変更したり
窓の高さや位置、ドアの種類までポンポン変更できる
いやー凄かった!これは捗るわ!
導入に100万ですって!流石www
自分たちの家そっちのけで感動してました
技術の進歩ってホント凄い
そのうち立体映像でモデルルームとか作れそうだよね


さて、肝心の打ち合わせ内容ですが
間取りとしての大きな変更点はほとんどなく
扉の種類や棚の位置等でちょこちょこ変更をかけてもらい
うん、素敵じゃない!!と納得できるまでに


家族玄関にすべきかどうか迷っていた玄関と土間収納の扱いですが
打ち合わせでなかなかいい方向にまとまりました

ザックリですがこんな感じ
玄関
土間収納スペースにホール部分を少し張り出すように作ってもらい
互い違いの引戸で出入りするようにしました

こうすればホールから土間収納部分にそのまま入るのも不便がないし
家族玄関のように土間収納に一度入ってホール部分に上がることもできる
来客時には土間部分に家族の靴をサッと移動してしまうのも便利な感じ
互い違いの引戸にしたことで折れ戸を開いた時のでっぱりもないし
土間収納側から扉を操作するのもラクチン
玄関に置いておきたいけど土間に置きたくないものを置くスペースも確保

収納面でも動線でも無駄がなくスッキリできたんじゃないでしょうか?

検討課題としてはドアの設置位置
市販品で調整するか全体的な造作扉にしてしまうか
もうこれは予算の兼ね合いから考えると市販品かな


もうこれでほぼ間取りは完成
けっこうあっという間にできてしまいちょっと拍子抜けだったりもします(笑)





色々とためにになる情報いっぱい(*´∀`*)
 ↓ ↓ ↓
よければポチっと願います
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

間取りの打ち合わせ3回目


土地契約の後に続いて間取りの打ち合わせをしてきました

前回の打ち合わせの後
夫婦であーだこーだと言い合いながら作った間取りを担当さんにメールしておいたんですが
私たちが作ったような間取りとほぼ一緒なカンジの間取りを作っててくれたそうです
わぁい!以心伝心!!

玄関入ってすぐの階段は回避されてるし
洗面室は洗濯物を干すようなスペースも取れそう
1階はほぼ希望通りに仕上がってきました

私、トイレは引戸がいいという変な希望があるんですが
担当さんのアイディアで1,2階ともに希望が叶いそう(*´∀`*)

2階の主寝室にはウォークインクローゼットは作らず
1階の屋根部分を利用した屋根裏収納を併設してもらうことに
階段を上らない壁から入れる屋根裏収納は非常に便利!!
梯子階段だと重たいものを運び入れるのも危ないし
入れっぱなしになりがちだけど
これなら問題なく活用できそうです

その他にも2畳ほどの納戸部屋も作っていただいたので
汎用性は非常に高そうです!

子供部屋はいづれ仕切れる大部屋タイプを南側全面を使ってにどどーんと設置
バルコニーも子供部屋だけという贅沢ぶり(笑)
大人は寝るときしか寝室を使わないけど
子供部屋はなんだかんだと使う時間も長かろうしね


グッと私たちの希望を組み込んでくれていいカンジに仕上がってます
細かい変更はあったもののほぼ完成かな?な雰囲気
次回の打ち合わせで間取りだけはほぼ決まるかなー?

しかし私が調子に乗って希望を出し過ぎたせいか
いつの間にか予算は大幅オーバー
土地の代金が下がっているはずなのに
希望総予算+200万だったのが+400万に!!
ギャッ!!
夫に諌められて目が覚めました
せいぜい+300万が予算限度なので
ガッツリ削らなければなるまい
冷静に予算と相談しつつ微調整になりそうです

ぞ、造作家具は全部諦めだな
手持ちの家具やDIYで補っていこうと思います

外構費用も200万はかかるだろうなーという雰囲気
カーポートが欲しいなぁと思ってたんですが
諦めた方が無難かもしれない
フェンスは必須だと思っているので
それ以外の部分はこれまたDIYで補うべきか



妥協できるところと譲れないところをしっかり考えて
現実と向き合っていこうと思います

住宅ローン返せなくなったら意味ないもんね
うん



色々とためにになる情報いっぱい(*´∀`*)
 ↓ ↓ ↓
よければポチっと願います
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

まるたに

Author:まるたに
片田舎に住むふとましい主婦
夫と娘と家族三人の生活

地元工務店で
総漆喰の長期優良住宅を建てました

2013年10月着工
2014年 4月完成

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (9)
日々のこと (7)
庭 (5)
お家を建てたい (22)
施工業者えらび (16)
予算・費用 (6)
土地 (22)
間取り (8)
外壁・屋根 (2)
内装・造作 (13)
設備 (10)
施工 (37)
外構 (14)
税金・登記 (3)
購入品 (7)
手作り (4)
未分類 (7)
離れ建設 (2)

リンク

最新コメント

お役立ちリンク

広島住宅総合館

楽天

カウンタ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。