2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土地の合筆登記

以前もちょこっとお話しましたが
我が家が購入した土地は抵当権絡みの関係で
購入時に2筆に分筆されてました

別に2筆のままでも暮らしていくには大した問題はないのですが
何かの関係で証明書などを発行してもらう場合
毎回2筆分請求しなければならないとか
書類に二つの番地を書かないといけないとか・・・
地味~に面倒くさいんですよね

なので家の登記をする前に合筆しちゃえ☆
ということになりました


基本、合筆などの手続きは司法書士さんに頼むものなんですが
案外簡単だという事と
夫がそういう手続き方面に明るいということもあって
自分たちで行う事にしました

依頼したら数万円の費用が掛かりますが
自分たちで行う場合は登記費用の1000円程と
印鑑証明を取る手数料とかコピー代とかくらいで済みます
やり方はネットで検索するといくらでも出てきますよ~


土地の番地は親番は一緒で枝番が違うんですよ
「×××-△」と「×××-▼」みたいな感じです

△の方が番号が若いけど
狭くて家には全くかかってない
▼が広くて土地のメイン
家も▼にしっかりがっつり立ってる

数字としてはどちらも好きなんだけど
個人的には▼の方が近隣との兼ね合い的にはいいかな~と
なので▼に合筆しようとしたんですが
ここで問題発生

土地を合筆をする場合は基本的に一番若い番号にしなきゃダメなんだって!
キィ!
どうしても▼にしたいという事であれば
家の登記が終了して家の番地が▼だからという状況であれば
特例として合筆できるそうなんです
が、今はまだ家は建築中
無理に▼にすることはできないと突っぱねられました

いやもうこの時の法務局の担当が嫌な感じだったんよ
みんなが想像する「嫌なお役所窓口」のイメージそのまんま
超イラァっ(-□-)とさせられました

結局色々と相談して
△で登記することにしたんですけどね
早めに決まってる方が気持ちもいいし


メインは夫がやったので偉そうなことは言えませんが
想像以上に簡単に行えると思います
自分でやったという達成感も味わえますしね



ランキング参加中です(*´∀`*)
お帰りの際にはポチッとお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dosukoihome.blog.fc2.com/tb.php/174-b60116fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちゃくちゃくと出来てるお家 «  | BLOG TOP |  » 楽天スーパーセール!!!

プロフィール

まるたに

Author:まるたに
片田舎に住むふとましい主婦
夫と娘と家族三人の生活

地元工務店で
総漆喰の長期優良住宅を建てました

2013年10月着工
2014年 4月完成

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (9)
日々のこと (7)
庭 (5)
お家を建てたい (22)
施工業者えらび (16)
予算・費用 (6)
土地 (22)
間取り (8)
外壁・屋根 (2)
内装・造作 (13)
設備 (10)
施工 (37)
外構 (14)
税金・登記 (3)
購入品 (7)
手作り (4)
未分類 (7)
離れ建設 (2)

リンク

最新コメント

お役立ちリンク

広島住宅総合館

楽天

カウンタ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。